きれいな夜景をつくるおしごと~確認がとれないと帰れない~

若い開発とかを構って遊ぶ会社員です。10才下の上長から「黙れババァ」って言われて何かが目覚めた。

おたんじょうび祝い

もはやめでたくも無い感ありますが、今年も一つ年をとったため、昨日は子供と二人外食(やきとり)に出かけました。(おいたんは予定が合わず別の日にお祝いしてくれた)

 

やきとり… 楽しみ…やきとり…(週1くらいで行ってる)

おざなりな感じで親子の交流するひとときです。

 

もぐもぐ……
子供「結婚てさ…なんのためにするんだろうね…誰が作った制度なんだろ」

『?? 制度っていうか…まあそういうふうにしておくと都合よかった時代があったんだろうから制度が作られたんだろうし』

子供「そうなの…」

『生物学的に言うと愛は四年で終わるらしいけどね』

子供「そうだよね!飽きるよね!」

 

子供「あのさ…なんでさ…みんな記念日とか祝うんだろうね……記念日って…まあ…普通の日じゃん?自分にとって以外は」

『? 私にとって以外の8/15は終戦記念日だけど』

子供「いやまあ… ○月○日(子供の誕生日)は○○記念日だけどさ」

『調べたのか。インターネットまじ便利よねぇ』

子供「祝う価値があるのって金婚式とかさ…」

『いやそれはwww記念日じゃなくて年単位の問題じゃんww』

 

ゆるゆると飲んで帰ってから、「○歳最後の私」を反芻して0時を迎えました。
そして…気づいた……子供の優しさに…!

【結婚してないけど気にしないで】
【誰も記念日祝ってないけどそんなの大した問題じゃないから】
これらを伝えたかったんじゃないのか…!?

そんなに気にしてないから!というかむしろ「この世界には楽しい結婚生活を送ってたり、記念日を祝い合ったりする夫婦の方が多い」って思ってもらえないとそれはそれで困るから!!
周囲からいろいろ気を使われる存在になってしまった感ありますが、若者の優しさによって元気に生かされています。皆様になにも教えられない(技術的には…)存在ですが、多少適当にやったとしても死にはしないし、基本的には人間はみんな許された存在なんですよと。そういう希望を伝える役割を頑張りたいと思ってます。有名人に例えると、高田純次もしくはエガちゃんかな…って思ってる。

 

figma 江頭2:50 (ノンスケール ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)

figma 江頭2:50 (ノンスケール ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)