きれいな夜景をつくるおしごと~確認がとれないと帰れない~

若い開発とかを構って遊ぶ会社員です。10才下の上長から「黙れババァ」って言われて何かが目覚めた。

日常に潜む卑猥

同僚(休職から華麗に復活)とスマートスピーカーどれ派?って話になり「別段興味はないのだがたまたま人からamazon echoをもらってしまって家にある」と答えたら
同僚「いやールリ子さんは相変わらず素晴らしいですね!LINEclovaなんて卑猥な形ですしやっぱechoだと思いました。なお俺はgoogleHomeですね」
『え…卑猥…? ちょっとググってもいいかな…会社で見ても問題ない形よね…?』
ググる

clova.line.me


『あっ……ああ…こういう……うん…「yes高須クリニック」っていうか「一つ上野男」みたいな印象ね…』
同僚「でしょう。ルリ子さんなら理解してくださると思いました」ニヤニヤ


日常のオフィスに性的な話題を巧みに入れ込んで私の反応をみるのは…やめろ……!